愛善苑の目的・使命


『愛善の道』の一首
『愛善の道』より


本会は宇宙の本源たる救世主神(きゅうせいすしん)・神素盞嗚大神(かむすさのをのおほかみ)を斎き奉り、更生主(こうせいしゅ)・出口王仁三郎聖師の神教である『霊界物語』を信奉し、祭儀をいとなみ、人類愛善の大儀を実践普及し、会員の教化育成をはかり、もって人類永遠の救いである地上天国の建設、すなわち世界の恒久平和と福祉向上のために尽くすことを目的・使命とします。


出口王仁三郎